資料を今すぐダウンロード

イベント・セミナー詳細

元労働基準監督署長が解説!ゼロ災害のための「現場の安全教育」

元労働基準監督署長が解説!ゼロ災害のための「現場の安全教育」

セミナー概要

建設、運輸、製造などの現場産業において、不十分な安全対策や、人為的ミスなどにより、労働災害が発生しています。
団塊世代の退職により安全衛生ノウハウの継承が途絶えたことに加え、経験の浅いスタッフの増加や、外国人技能実習生が増えたことが要因としてあげられます。

労働災害を防止するためには、安全衛生の担当者が従業員による職場の安全状態の確認と改善を行い、作業手順などの基本的なルールを作成し、従業員が順守する仕組みをつくるという原点に立ち返ることが必要です。

本セミナーでは、元労働基準監督署長で『安全衛生管理基礎のキソ』の著者である村木宏吉氏をお招きし、「現場の安全教育」をテーマに、これらの内容を具体的に解説いただきます。

安全・衛生管理者の方、ぜひご参加ください!

プログラム

10:50-11:00
入場開始
11:00-11:35
元労働基準監督署長が解説!ゼロ災害のための「現場の安全教育」
11:35-11:50
tebikiのご紹介
11:50-12:00
パネルディスカッション・Q&A
※スケジュールおよびセッション内容は予告なしに変更になる場合があります。

開催概要

名称
元労働基準監督署長が解説!ゼロ災害のための「現場の安全教育」
開催日
5月31日(火)11:00-12:00
セミナー日程が合わない方へ
視聴方法
Zoom
定員
100名
参加費
無料
参加条件
お申し込みは事前申込制とさせて頂きます。なお定員になり次第お申込締切となります。
同業他社様にはご参加をご遠慮頂いております。
参加方法
  • お申し込みフォームより必要項目を入力してください。
  • 事前登録完了のお知らせと参加URLをメールでお送りします。
主催
Tebiki株式会社

スピーカー情報

安全衛生コンサルタント
村木 宏吉

1977年に旧労働省に労働基準監督官として採用され、 北海道労働基準局(当時)、東京労働基準局(当時)の各労働基準監督署に勤務した後、1984年に神奈川労働基準局(当時)に転勤。
同局管内各労働基準監督署及び局勤務を経て、神奈川労働局労働基準部労働衛生課の主任労働衛生専門官を最後に2009年6月30日に定年を待たず厚生労働省を退官。元労働基準監督署長。
過去に民間企業で勤務経験あり。
現在、労働衛生コンサルタントとして町田安全衛生リサーチ代表。労働基準法、労働安全衛生法、労災保険法等の著作あり。

Tebiki株式会社
脇村 優輔


注意事項

  • フリーメールアドレスでのお申し込みはお控えください
  • 複数名でご参加いただく場合は、おひとり様ずつのお申し込みをお願いします
  • 競合他社様のご参加はお断りさせていただきます
  • お申し込み後、キャンセルされる場合は事前にご連絡をお願いします

申込みフォーム

現場の教育を、
動画でもっとかんたんに

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。専門スタッフが各種機能について詳しくご説明いたします。