資料を今すぐダウンロード

イベント・セミナー詳細

省力化・省人化・小人化への具体的な対応策

省力化・省人化・小人化への具体的な対応策

セミナー概要

生産性向上に向けてものづくりの形が、多品種少量生産から変種変量生産へ変化しています。
これらに対応するためには、現場作業員が1台持ちから多台持ち、多工程持ち(多能工)へシフトし、省力化・省人化・小人化を実現していく必要があります。

本セミナーでは、生産性向上の登竜門である作業者の能力を開発する多能工化を推進するための仕組やポイントなどをご紹介します。

プログラム

12:50-13:00
入場開始
13:00-13:50
省力化・省人化・小人化への具体的な対応策
13:50-14:10
tebikiのご紹介
14:10-14:30
Q&A
※スケジュールおよびセッション内容は予告なしに変更になる場合があります。

開催概要

名称
省力化・省人化・小人化への具体的な対応策
開催日
2月17日(金)13:00-14:30
セミナー日程が合わない方へ
視聴方法
オンライン(Zoom)
定員
100名
参加費
無料
参加条件
お申し込みは事前申込制とさせて頂きます。なお定員になり次第お申込締切となります。
同業他社様にはご参加をご遠慮頂いております。
参加方法
  • お申し込みフォームより必要項目を入力してください。
  • 事前登録完了のお知らせと参加URLをメールでお送りします。
主催
Tebiki株式会社

こんな方にオススメ

  • 変動に強い変種変量生産ラインの構築を行いたい方

スピーカー情報

ふくだ5S実践舎 代表
福田 隆

外資系大手製薬メーカーにてモノづくりの基本である5S(整理・清掃・整頓・清潔・躾)を実践し、安全性・品質・生産性向上に大きな成果を上げた。日本のモノづくりを支える多くの中小企業に5Sを広めるべく、ふくだ5S実践舎を創業し、現在に至る。50社以上の指導実績があり、いずれも高い評価を得ている。業界団体、学校、企業からの講演依頼も多く、ワークショップを取り入れるなど分かりやすいセミナー(眠くならないセミナー)として人気がある。講演時間も90分~2日間とさまざまな要請に応えている。「5S専門家」として活躍中。

Tebiki株式会社
脇村 優輔

注意事項

  • フリーメールアドレスでのお申し込みはお控えください
  • 複数名でご参加いただく場合は、おひとり様ずつのお申し込みをお願いします
  • 競合他社様のご参加はお断りさせていただきます

申込みフォーム

現場の教育を、
動画でもっとかんたんに

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。専門スタッフが各種機能について詳しくご説明いたします。